前へ
次へ

クレジットカード現金化とはどんな行為か

クレジットカード現金化とはどんなやり方であり、そもそもどんな行為なのか、ということですがショッピング枠を現金にするということです。クレジットカードとはまず、買い物の枠というのを決められることになりそれは人によって10万円であったり50万円だったり200万円であったりというようなことがあるわけですが、それはくあまで買い物をすることができる枠ということになります。どうしてこのような方法をするのかというと他に金策をすることができないような状況の人がやるようなものになります。クレジットカード現金化は金融情報がブラックであろうともあくまでキャッシングではなくクレジットカードの現金化ということになりますのでショッピング枠なので商品を売るだけだから審査がないです。多重債務者であろうとやろうと思えばできることになります。但し、クレジットカードを持っていればということであり、それが利用できないのであればクレジットカード現金化業者などを活用して現金を確保をするということはどの道できないということになります。

クレジットカード現金化のタイプとしては、商品購入型とキャッシュバック型ということになっています。商品を購入をしてそれを自分で転売する事もあったりしますし、購入した金額の大半をキックバックしてもらう、ということがあります。クレジットカード現金化では何割くらいが利用した枠から手に入るのかということによってどんなやり方で、どのクレジットカード現金化業者を使うのか、ということに影響することになります。

Page Top