前へ
次へ

クレジットカード現金化の申込時の必要書類

金融関連の商品を申し込む時には、たいてい書類が必要です。住宅ローンでお金を借りたい時などは、銀行には複数の書類を提出しなければなりません。ところでクレジットカード現金化も、書類は必要です。ただ上述の住宅ローンのように、多彩な書類が求められる訳ではありません。比較的手軽にお金を確保できます。ではクレジットカード現金化を申し込む時には、どのような書類が必要かというと、基本的には2点で問題ありません。身分証と写真データです。前者の身分証は、公的機関から発行されている書面です。免許証や保険証などで問題ありません。ちなみにWEBで申し込みする時は、その身分証の表面と裏面の画像データが必要です。住所変更した方の場合は、表面に書かれている住所は、現住所と異なっている事もあります。たいてい変更先の住所は裏側に書かれているので、その画像を提出する事になります。スマートフォンのカメラやデジカメなど画像データを作り、WEBでクレジットカード現金化の業者に提出する訳です。それと本人の顔データの画像も必要です。クレジットカード現金化の業者としても、確実に本人確認を済ませたいので、写真データも送信する必要があります。

ですからクレジットカード現金化の必要書類は、実質的には身分証だけで問題ありません。それは、クレジットカード現金化というサービスのメリットの1つです。住宅ローンの場合は、かなり多くの書類が必要ですから、手続きが少々面倒だと感じられる事もあります。その点クレジットカード現金化は身分証だけで構わないので、とても手軽です。

Page Top